当日便を利用して信頼性を得る|業務の効率化を図るコツ

オプションの利用

配達バイク

利用する時の業者選び

引っ越し等の理由でバイクの輸送を考えている方は、引っ越し業者に一緒に依頼するのが良いでしょう。ほとんどの引っ越し業者は、オプションとして自家用車やバイク等の輸送もしてくれます。基本的に他の家財とは別便になるので、引取から配達まで1週間ほどかかります。引っ越し時には他にもいろいろな手続がありますから、業者を一つにまとめたほうが便利です。一部の宅配業者でもバイクの輸送を行っています。引っ越しも扱っている業者もあるので、自家用車等複数の車両を移動させたい時には検討してみるのも良いでしょう。バイクの譲渡などでバイクだけを輸送したい場合は専門の業者に任せるのが簡単で、料金的にも抑えることが可能です。

バイク輸送で注意するポイント

バイク輸送の料金は業者が設定している通常料金がありますが、繁忙期には割高になる傾向があります。特に引っ越し等が多い3月、4月の時期は通常より高めに料金を設定している業者が多くなります。それに対して、12月から2月にかけては通常より料金が安めに設定されることが多いようです。引っ越し等で業者を利用し少しでも安くバイク輸送を行いたい場合は、業者が輸送に使用しているデポ(規模の小さい倉庫や配送拠点)に直接バイクを持ち込み、引越し先の近くのデポに自分で取りに行くとかなり料金を抑えることが可能になります。これは料金を安くするための裏ワザですから、事前に業者のデポの位置を確認したり、このような持ち込み及び受け取りが可能かなどの確認をしたりすることが必要になります。